martedì 5 marzo 2013

Filippo Biagioli "Adigraf" japanese version

Benvenuti / Welcome.



"ADIGRAF"


Adigraf!これは、2013年3月16日より東京のNroom Artspaceで始まるFilippo Biagioli(フィッリッポ・ビアジョッリ)の個展のタイトルです。4週末に渡る解説的なアートの道のりを展開します。
イタリア人アーティストの作品を展示して2年目の日本のギャラリーでは、今回の展覧会で、ビアジョリの「グラフィックと象徴」の面にスポットを当てました。2012年の作品である黒インクを使い9つの原版で印刷された13のアディグラフ(図案が彫られたゴム版を使って表現するテクニック)作品が展示されます。さらに、あらゆるアディグラフのテーマを1つの原版を用いて表現した13の混合テクニックを見ることが出来ます。
「私の描画スタイルとアディグラフのテクニックは非常にマッチし、とても気に入っています。黒いインクと紙の背景のコントラストは、時々、荒々しくも私の作品のテーマをとてもよく際立たせています。」とフィッリッポ・ビアジョッリは語っています。


filippo biagioli "Re"
adigrafia su cartone vegetale cm 46x36; 2012


Nroom artspace
178-0064 東京都練馬区南大泉4-35-13
tel/fax 03-5935-9678
info●nroom-artspace.com(●を@に変えてください)

Al prossimo post.
Andrea

Nessun commento:

Posta un commento